スープダイエットのメリットとデメリット

スープダイエットのメリットのひとつとして、まずしなければならないことが簡単で、ストレスがたまりにくいということがあります。

ふたつめのメリットとしては、確実に痩せるという点です。ダイエットスープ自体の総カロリーは、600~700キロカロリーくらいです。スープダイエットでは、時折食べるフルーツは500キロカロリー程度で、野菜類は300キロカロリー程度です。
スープダイエットの実施期間の7日間のうち、肉を食べない5日間に野菜スープと果物、野菜を食べたとしても1日のエネルギー摂取総量は1500キロカロリー未満となり、ほとんどの人は体重が減少する筈です。
ダイエットの基礎知識が必要なく誰でもすぐに取り組めるという事もスープダイエットのメリットです。

スープダイエットのデメリットは、まずたんぱく質の摂取量が少なすぎるということです。体を壊してしまうというわけではありませんが、肉を食べる日のみで、不足しているたんぱく質の量を補修するという、いびつな形の栄養摂取方法になっているといえます。
炭水化物も摂取量に不足があることがデメリットのひとつで、スープダイエット中に摂ることのできる炭水化物の量は、フルーツを食べるときのみの少ない量になっているという点があります。
摂取する糖が少ないと、血糖値や中性脂肪の血中量の調整が難しくなる為、スープダイエットのスケジュールは栄養専門家からすれば、おすすめのダイエットでは無いかも知れません。

デメリットを無視してスープダイエットでしっかりやせることができたとしても、終了後にリバウンドを起こす可能性がないわけではありません。
このように、スープダイエットは短期の間にダイエットしたい場合に利用するダイエット法といえます。

サイト内関連記事

豆乳ダイエットと栄養素
豆乳ダイエットの栄養素を見てみましょう。 大豆を水に浸け、水と共に潰して取り出し......
豆乳のダイエット効果とは
どうして豆乳はダイエット効果があるのでしょう。 豆乳は液体の物質なので体内への摂......
豆乳ダイエットの方法について
ダイエット方法は様々なのがありますが、中には豆乳を使うものもあります。 豆乳ダイ......
ダイエットスープによるダイエットとは
ダイエットスープは、脂肪燃焼スープとも呼ばれているのですが、そのダイエット法を紹......
ダイエットスープのレシピ
ダイエットスープによるダイエットを実際に行うために、ダイエットスープのレシピをご......
簡単にできる野菜スープダイエット
野菜スープを取り入れたスープダイエットは、誰もがすぐに取り組める簡単なダイエット......
ダイエット茶と健康茶
ダイエット方法の中でもダイエット茶と健康茶を使うものは、ダイエットをしようと試み......
ダイエット茶を選ぶ方法
ダイエット茶を実際に自分で選ぶにはどんな方法があるのでしょうか。 台湾や中国の人......
お茶でダイエットをする時には
お茶でダイエットをする時には、あなたにとって最適なダイエット効果は何なのか、ダイ......
食事によるダイエット効果
豊かな食生活と便利な生活環境と、全てにおいて恵まれた状況にある現代ですが、そのせ......

▲このページのトップへ